Planet Princess

手芸大好き20代会社員です。仕事の合間にパッチワークやクロスステッチ、お人形の服などを作っています☆

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

初作品☆

01.22.2009
P1000226.jpg
こちらは去年の夏ごろ作った糸巻き付きのピンクッションです☆
片山あゆ子さんの本を参考に作りましたvv

コレが私のパッチワークな作品第一号になります;
これまで「絶対にキルトにははまらない!」というのが私の手芸趣味の鉄則(?)だったのですが・・・。片山さんのこの本を何気なく書店で見かけてしまったのが運の尽き(爆)でした・・・;

パッチワークにこんな可愛らしい分野があるのか!!と。(←こう書くと他のパッチワークに失礼ですが;;)
どんなものでも「ピンク~」で「フリフリ~」な世界観が好きな私のツボを見事についていたんですよねぇ・・・。

手持ちの布だけで作ったので色合いが強すぎ(爆)&へたっぴぃですが;
しかもこの本、作り方がだいぶ省略されていて初心者な私には四苦八苦でした;

この本をきっかけに私はキルトの世界へ迷い込んでしまったのでした☆
※これが去年の8月ごろなのでまだキルト歴は4ヶ月ちょっとです(爆)
片山あゆ子さん2
プチブラと一緒に↑
画像はクリックで拡大しますv



スポンサーサイト

テーマ:パッチワーク - ジャンル:趣味・実用
    posted at 09:51 | パッチワーク | TB(0) | CM(0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

wreath ☆おすすめ☆


スイーツデコ
この手の本は最近いくつか出版されていますが、こちらの本はその中でも1、2を争うほど完成度の高い本ではないでしょうか。
掲載されている作品のどれもが「作ってみたい!」と思わせる可愛らしいデザインで、スイーツデコをするための材料やその特徴なども細かく詳しく書かれています。作り方が載っているものは苺、ラズベリーなどのパーツから、タルト、スティックケーキ、カップケーキ、パフェなど盛りだくさん。作り方もとても丁寧で、一つ一つの工程がカラー写真とともに載っています。

上の本の作者の方の、第2弾のスイーツデコ本ですv今回もちょっと大人っぽい&とってもかわいい作品がたくさん掲載されていますvvスイーツデコの本は一冊あれば充分・・・と常々思っているのですが、ついつい購入してしまうんですよね;

キルト
タイトルの通り、薔薇をテーマにした作品がたくさん掲載されています。おしゃれ工房で連載されていた薔薇のマンスリーキルトも追加のパターンとともに載っています。掲載作品は細かいパターンやアップリケのタペストリー、ベッドカバーなどの大作が多いので中級者向け、といった感じです。

星のパターンだけでこんなにあるのか!というくらいたくさんの作品が載っています。星という一つのテーマなのにどれも個性的で飽きません。おしゃれ工房で連載していた「星のマンスリーキルト」のミニチュアバージョンのキルトは一見の価値ありです♪

とにかく注目すべき点はその値段でしょうか(笑)まるでスケッチブックのような形をした装丁。そしてその中にはこれでもか!というくらいにキルティングラインばかりが載っています(驚)大作を作る方やキルティングラインに悩んでしまう方におすすめ。付録で作品集もついています。値段以上の価値がありそうな情報量です。

Doll
タイトルの通りお人形の服作りを始めたい初心者の方のためのバイブル。お人形の服作りは他のハンドメイドと違って考慮しないといけないところがたくさんあると思うのです(何しろ経験者なので・・・。あの失敗の数々がこの本にことごとく書いてあるのです;涙)
初心者向けなのでお人形の服作りに慣れている方はいらないかな?とも思いますが、中~上級者でも、「こんなテクニックがあったのか!」と思う部分がちらほら書かれているかと思うので、一読してみてもいいかと思いますvちなみに私は「ボンドって使ってもいいのかっ!?」って思いました;;

wreath カテゴリ
wreath 最新記事
wreath 最新コメント
wreath プロフィール

AYA

Author:AYA
FC2ブログへようこそ!

wreath 最新トラックバック

wreath 月別アーカイブ
wreath FC2カウンター

wreath 検索フォーム

wreath RSSリンクの表示
wreath リンク
wreath ブロとも申請フォーム
wreath QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。